豊田市議会/会議録検索システム
会議録検索システムトップ最近の話題から検索発言者・発言内容から検索操作説明


ご覧になれるのは平成10年3月定例会以降の本会議録及び平成20年度以降の委員会記録です。


検索語と検索条件の指定
会議期間の指定 から
まで
発言者
答弁者
議長/委員長
会議録種類の指定
すべて
定例会・臨時会会議録
議会運営委員会会議録
企画総務委員会会議録
生活社会委員会会議録
教育次世代委員会会議録
環境福祉委員会会議録
産業建設委員会会議録
予算決算委員会会議録
予算決算特別委員会会議録
教育次世代・産業建設連合審査会会議録
議会基本条例検討特別委員会会議録
中心市街地まちづくり検討特別委員会会議録
都市グローバル化研究特別委員会会議録
環境モデル都市推進特別委員会会議録
低炭素社会推進特別委員会
都市活力向上特別委員会会議録
再生可能エネルギー推進条例制定特別委員会会議録
災害対策検討委員会会議録
議会条例検討特別委員会会議録
倫理小委員会
議決事件小委員会
行財政運営検討特別委員会会議録
議員定数検討特別委員会会議録
議会活性化特別委員会
議会活性化推進特別委員会
議会活性化推進特別委員会シンポジウム・意識調査小委員会
議会活性化推進特別委員会議会報告会小委員会
全員協議会会議録
常任・特別委員長会議会議録
常任委員長会議
合併10周年検証特別委員会会
豊田スタジアムを生かしたまちづくり特別委員会
豊田スタジアムを生かしたまちづくり特別委員会小委員会
地方創生対策特別委員会
議会力向上特別委員会

平成28年地方創生対策特別委員会( 1月 6日) から  平成29年全員協議会( 3月31日)までの中で  公共交通  が含まれている定例会・臨時会会議録 は 57件  ありました。

○検索該当年をクリックすると、該当する年の検索結果を表示します。
平成28年

○会議日をクリックすると、発言内容を表示します。
定例会・臨時会会議録 該当 発言者名
平成28年 3月定例会 (第1号 2月26日) 1 市長(太田稔彦)
  点目は、公共交通の利便性の向上及び利用促進の取組です。  2027年に予定さ
平成28年 3月定例会 (第3号 3月 1日) 1 市民福祉部長(今井弘明)
  単独では公共交通機関を使用して移動することが困難な人を対象とした福祉有償運送がござ
平成28年 3月定例会 (第4号 3月 2日) 2 北川敏崇
  盤となる公共交通ネットワークの構築も進めていくとされ、既に自力歩行が難しいなど、
平成28年 3月定例会 (第4号 3月 2日) 1 都市整備部長(近藤直人)
  接続し、公共交通を使った地域外への移動手段としての役割も担っています。  今回の実
平成28年 3月定例会 (第4号 3月 2日) 3 近藤光良
  が便利な公共交通の充実を望んでおり、その一つとして基幹バスと地域バスの整備に取り組
平成28年 3月定例会 (第4号 3月 2日) 1 企画政策部長(小栗保宏)
  を見据え公共交通の利便性の向上は必要と考えています。その中でも鉄道網の機能強化は重
平成28年 3月定例会 (第5号 3月 3日) 1 窪谷文克
  察団は、公共交通の共通ICカードであるオイスターカードを購入して、ジャパンパビリオ
平成28年 3月定例会 (第5号 3月 3日) 1 都市整備部長(近藤直人)
  となり、公共交通の乗り継ぎの利便性が飛躍的に向上することから、利用者の期待は、今
平成28年 3月定例会 (第5号 3月 3日) 1 企画政策部長(小栗保宏)
  を支える公共交通につきましては、地域の実情にあったバス運行に取り組み、高齢者や若者
平成28年 3月定例会 (第6号 3月25日) 1 田代
  を支える公共交通については、地域の実情に合ったバスの運行に取組ができ、高齢者や若者
平成28年 6月定例会 (第2号 6月13日) 1 企画政策部長(小栗保宏)
  心とした公共交通ネットワークの機能の強化が必要であると課題を捉えています。  以
平成28年 6月定例会 (第2号 6月13日) 2 総務部長(須藤寿也)
  用者数、公共交通機関の利用者数、観光客の数、産業別の事業所数や従業者数等の統計デー
平成28年 6月定例会 (第3号 6月14日) 3 都市整備部長(羽根博之)
  ことで、公共交通の利用者増加への対応のほか、利用のしやすさ、わかりやすさ、快適な待
平成28年 6月定例会 (第3号 6月14日) 2 山野辺秋夫
  目的地、公共交通、公共施設などの案内を充実させることにより、市民や来訪者の回遊性、
平成28年 6月定例会 (第3号 6月14日) 1 市民福祉部長(伴幸俊)
  の取組が公共交通機関を利用したときなど、広域で普及させることで有効性がますものとさ
平成28年 6月定例会 (第4号 6月15日) 1 企画政策部長(小栗保宏)
  ともに、公共交通ネットワークの構築や情報通信基盤等を整備してきたところでございます
平成28年 6月定例会 (第4号 6月15日) 4 宮本剛志
  一方で、公共交通を含めたかしこい交通社会の構築が必要となります。  そこで、過去に
平成28年 6月定例会 (第4号 6月15日) 2 都市整備部長(羽根博之)
  あります公共交通を、これまで同様に社会資本と捉え、市民、事業者との共働に
平成28年 9月定例会 (第2号 9月 5日) 1 加藤和男
  まえて、公共交通機関の利用や駐車場確保など、小項目1として、交通アクセス全般におけ
平成28年 9月定例会 (第2号 9月 5日) 1 教育行政部長(宮川龍也)
  点目は、公共交通機関です。現在、名鉄豊田市駅や愛環新豊田駅と美術館を結ぶ有効な公共
平成28年 9月定例会 (第3号 9月 6日) 5 都市整備部長(羽根博之)
  しては、公共交通の利用促進を第一に図ることとしていますが、自動車交通分担率が高い本
平成28年 9月定例会 (第3号 9月 6日) 1 産業部長(原田裕保)
  、また、公共交通機関と直結しているといった他市にはない資源が特徴であります。  こ
平成28年 9月定例会 (第3号 9月 6日) 2 北川敏崇
  充実し、公共交通機関に直結した豊田市の都心商業空間の位置づけは、ますます重要度
平成28年 9月定例会 (第3号 9月 6日) 9 大村義則
   第一に公共交通対策の抜本的強化を求めて質問していきます。この質問をする経緯であ
平成28年 9月定例会 (第3号 9月 6日) 1 企画政策部長(小栗保宏)
  るための公共交通や道路をネットワークとして位置づけています。  来るべき人口減少
平成28年 9月定例会 (第4号 9月 7日) 1 企画政策部長(小栗保宏)
  それらを公共交通等で結ぶ多核ネットワーク型都市構造の確立を目指して取り組んできてい
平成28年 9月定例会 (第4号 9月 7日) 1 都市整備部長(羽根博之)
  まして、公共交通の利便性を生かしたまちづくりを目指す拠点地域核に位置づけられ、また
平成28年 9月定例会 (第5号 9月27日) 1 予算決算委員長(清水郁夫)
  における公共交通の利用促進につながっている」と答弁がありました。  続いて、歳出1
平成28年12月定例会 (第2号12月 5日) 2 企画政策部長(小栗保宏)
  しては、公共交通を充実させるため、バスネットワークの整備をするなど、低炭素型の交通
平成28年12月定例会 (第2号12月 5日) 1 木本文也
  加者への公共交通機関利用促進、エコポイントのようなインセンティブの付与、先ほどご
平成28年12月定例会 (第4号12月 7日) 1 都市整備部長(羽根博之)
  動車から公共交通への利用転換を促進するための愛知環状鉄道と連携した割引。3点目、外
平成28年12月定例会 (第4号12月 7日) 1 企画政策部長(小栗保宏)
  を高める公共交通網や都市と山村の交流を活性化するための道路網の形成を方針として引き