城陽市議会/会議録検索システム
会議録検索システムトップ会議録の閲覧会議録の検索操作マニュアル


平成14年第1回定例会以降の会議録・平成26年以降の委員会記録を検索・閲覧対象にしております。


検索語と検索条件の指定
会議期間の指定 から
まで
発言者
会派名
答弁者
議長/委員長
会議録種類の指定
すべて
定例会・臨時会
総務常任委員会
福祉文教常任委員会
建設消防常任委員会
福祉常任委員会
建設常任委員会
文教常任委員会
議会運営委員会
予算特別委員会
決算特別委員会
第4次城陽市基本構想特別委員会
一般質問通告一覧
審議結果一覧

平成29年第4次城陽市基本構想特別委員会( 1月19日) から  平成30年総務常任委員会(12月18日)までの中で  総合計画  が含まれている定例会・臨時会、総務常任委員会、福祉文教常任委員会、建設消防常任委員会、福祉常任委員会、予算特別委員会、決算特別委員会 は 106件  ありました。

○検索該当年をクリックすると、該当する年の検索結果を表示します。
平成30年 平成29年

○会議日をクリックすると、発言内容を表示します。
定例会・臨時会 Page 該当 発言者名
平成30年第1回定例会 (第1号 2月26日) p.5 1 奥田敏晴市長
  た第4次総合計画においては、将来像を、歴史と未来をつなぎ、人をはぐくむ緑のまち・
平成30年第1回定例会 (第2号 3月 7日) p.54 1 薮内孝次教育部長
  次城陽市総合計画にあわせまして、新たな城陽市教育大綱の策定をするために会議を開催い
平成30年第1回定例会 (第2号 3月 7日) p.62 3 相原佳代子議員
  れまでの総合計画を見直し、城陽市の今後10年を見据えたあるべき姿、将来像をうたった
平成30年第1回定例会 (第2号 3月 7日) p.62 2 荒木正人理事
  理事  総合計画の財政的裏づけにつきましてご答弁申し上げます。  総合計画につきま
平成30年第1回定例会 (第2号 3月 7日) p.64 1 本城秋男副市長
  が、まず総合計画と財源裏づけの関係でございますが、以前、私も総合計画を担当していた
平成30年第1回定例会 (第3号 3月 8日) p.126 1 若山憲子議員
  の第4次総合計画2017年から2026年と計画時期は違いますが、基本的にはまちづくりは、新
平成30年第1回定例会 (第3号 3月 8日) p.133 1 薮内孝次教育部長
  次城陽市総合計画におきましても、5年後の目標で10%まで使用率を上げるということにし
平成30年第1回定例会 (第5号 3月13日) p.207 1 畑中完仁議員
  が第4次総合計画でもあるんですけど。このことは、財政的にも、行革からも、基本的な職
平成30年第1回定例会 (第5号 3月13日) p.233 1 土居一豊議員
  、それが総合計画の24ページに出てきて、綱井さんが総合計画といってまとめた、ここにあ
平成30年第1回定例会 (資料等 3月29日) 1 資料等
   (5)総合計画について (6)消防について (7)上水道及び下水道について   
平成30年第2回定例会 (第2号 6月20日) p.36 2 荒木正人理事
  ますと、総合計画に関することや重要施策の企画及び調整に関すること、行政組織に関す
平成30年第2回定例会 (資料等 6月28日) 1 議事日程
   (5)総合計画について (6)消防について (7)上水道及び下水道について   
平成30年第3回定例会 (第4号 9月25日) p.183 2 谷直樹議員
  次城陽市総合計画など、さまざまな背景のもと、現在の城陽市都市計画マスタープランが
平成30年第3回定例会 (資料等 9月28日) 1 議事日程
   (5)総合計画について (6)消防について (7)上水道及び下水道について   
総務常任委員会 該当 発言者名
平成30年総務常任委員会 ( 2月28日) 1 藤林孝幸上下水道部次長
  、第4次総合計画とリンクしたもので、平成39年度には7万4,536人まで減少すると見
平成30年総務常任委員会 ( 2月28日) 1 上野雅恵市民活動支援課館長
  城陽市の総合計画、山背五里五里のまち創生総合戦略と連携し、男女共同参画計画さんさ
平成30年総務常任委員会 ( 2月28日) 1 綱井孝司市民環境部長
  しました総合計画の中でも、この女性の活躍というものについては、第5章のところで
福祉常任委員会 該当 発言者名
平成30年福祉常任委員会 ( 9月11日) 1 堤靖雄福祉保健部次長
  、城陽市総合計画、城陽市地域福祉計画を上位計画として本計画を定めるとともに、各種関
平成30年福祉常任委員会 ( 9月11日) 1 土居一豊委員
  さんは、総合計画でつくったときによくわかってると思う。最後に出てきた段階で、私たち
平成30年福祉常任委員会 ( 9月11日) 1 本城隆志委員
  ように、総合計画も私、委員長させていただいたときに、もう私らにもらったときには修正
平成30年福祉常任委員会 ( 9月11日) 1 宮園昌美委員
  ど、僕、総合計画のときも経験したんですけど、みんな毎回毎回、委員もそうやけども、同
予算特別委員会 該当 発言者名
平成30年予算特別委員会 ( 3月15日) 1 若山憲子委員
  市の4次総合計画があるので、その考え方ですよ。2つの土地を城南土地開発公社から買い
平成30年予算特別委員会 ( 3月15日) 1 乾秀子委員長
  員長  総合計画の時点での市の考え方でいいですか。 
平成30年予算特別委員会 ( 3月16日) 1 若山憲子委員
  は、4次総合計画をつくられるときも要望があったと思うんですけど、その関係でいうと、
平成30年予算特別委員会 ( 3月27日) 1 畑中完仁委員
  、第4次総合計画の中で、歴史と未来をつなぎ、人をはぐくむ緑のまち・城陽、まさにここ
決算特別委員会 該当 発言者名
平成30年決算特別委員会 (10月26日) 1 荒木正人理事
  )第4次総合計画の推進につきましては、計画を関係機関に配架いたしますとともに、ホー
平成30年決算特別委員会 (11月 6日) 1 本城隆志委員
  京都府の総合計画が2020年から30年に多分またなされるということで、ことし、あるいは
平成30年決算特別委員会 (11月13日) 3 荒木正人理事
  やすい。総合計画など各種の施策を効率的に行える。それから、社会情勢の急速な変化や新
平成30年決算特別委員会 (11月13日) 1 本城隆志委員
  京都府の総合計画の中に入れてもらわないと最終的にはできない。ただ、私たち議員はもう