操作方法 会議録の検索 会議録の閲覧 トップページへ

■検索キーワードと検索条件の指定
■会議期間の指定 から
まで
■発言者
■答弁者
■議長/委員長

■会議録種類の指定
すべて
本会議録
予算特別委員会会議録
決算特別委員会会議録
総務常任委員会会議録
産業労働常任委員会会議録
農林水産常任委員会会議録
農政環境常任委員会会議録
建設常任委員会会議録
文教常任委員会会議録
警察常任委員会会議録
健康生活常任委員会会議録
健康福祉常任委員会会議録
議会運営委員会会議録
議員定数等調査特別委員会会議録
新議会世話人会
行財政構造改革調査特別委員会会議録
自然災害・復興対策調査特別委員会会議録
少子化対策調査特別委員会会議録
広域連合に関する特別委員会
議会改革等調査検討委員会
議会改革検証委員会
議員定数等調査特別委員会小委員会会議録
選挙期日と議員任期のあり方検討会会議録
討論
決議
請願文書表
意見書
陳情文書表

平成25年総務常任委員会( 1月16日) から  平成26年農政環境常任委員会(12月16日)までの中で  認定農業者  が含まれている本会議録、予算特別委員会会議録、決算特別委員会会議録 は 32件  ありました。

○検索該当年をクリックすると、該当する年の検索結果を表示します。
平成26年 平成25年

○会議日をクリックすると、発言内容を表示します。
本会議録 Page 該当 発言者名
平成26年 2月第321回臨時会 (第1日 2月 7日) p.28 1 きだ結議員
  の8割を認定農業者等の担い手に集約し、米の生産コストを4割削減、法人経営体を5万に
平成26年 2月第322回定例会 (第1日 2月18日) p.8 1 知事(井戸敏三)
  めにも、認定農業者や集落営農組織への農地集約を進めます。  また、増体性に優れた但
平成26年 2月第322回定例会 (第3日 2月24日) p.35 1 石川憲幸議員
   また、認定農業者等の担い手への農地の集積は十分とは言い難く、依然としてほ場は分散
平成26年 2月第322回定例会 (第3日 2月24日) p.36 1 知事(井戸敏三)
  意欲ある認定農業者や集落営農組織を育て、団体化、法人化を進めることはもとより、小規
平成26年 2月第322回定例会 (第3日 2月24日) p.60 1 副知事(吉本和之)
  つには、認定農業者や集落営農など、生産を支える担い手の確保・育成を図っていくこと、
平成26年 2月第322回定例会 (第4日 2月25日) p.88 1 農政環境部長(伊藤聡)
   また、認定農業者等の担い手や新たに農業参入を希望する企業、新規就農者の意向を確認
平成26年 2月第322回定例会 (第5日 2月26日) p.127 2 しの木和良議員
  ル以上の認定農業者や20ヘクタール以上の集落営農を行う大規模農業者等に限られています
平成26年 2月第322回定例会 (第5日 2月26日) p.128 1 知事(井戸敏三)
  これまで認定農業者や集落営農の育成に努めてきました。しかし、小規模兼業農家が約8
平成26年 9月第324回定例会 (第2日 9月26日) p.50 1 岸本かずなお議員
   現在、認定農業者や集落営農組織による大規模経営化や、新規就農者や企業等、多様な担
平成26年12月第325回定例会 (第2日12月 5日) p.29 1 石井健一郎議員
  の農地を認定農業者や集落営農法人に集積するとしていますが、農地を集積する一方で、そ
平成26年12月第325回定例会 (第2日12月 5日) p.38 1 副知事(吉本知之)
  をはじめ認定農業者も含めました営農への意欲と能力を持ちます地域農業の担い手を育成
平成26年12月第325回定例会 (第4日12月 9日) p.134 1 知事(井戸敏三)
  農業者を認定農業者として認定する制度の導入など、都市農業の振興に向けた取り組みを進
予算特別委員会会議録 Page 該当 発言者名
平成26年度予算特別委員会 (第7日 3月10日) p.280 3 農業経営課長(寺尾俊弘)
  めには、認定農業者や集落営農組織など地域の担い手の規模拡大、新規就農者・農業参
決算特別委員会会議録 Page 該当 発言者名
平成25年度決算特別委員会 (第7日10月14日) p.310 1 農業経営課長(姫野崇範)
  おいて、認定農業者など中心となる担い手への農地の集積・集約化や集落営農の組織化など
平成25年度決算特別委員会 (第7日10月14日) p.310 1 ねりき恵子委員
  落営農や認定農業者が営農を再開するための農業用機械の修理、代替機械のリース料などに
平成25年度決算特別委員会 (第11日10月21日) p.496 1 副知事(吉本知之)
  一つには認定農業者や集落営農の組織化、法人化などによる担い手の育成の更なる強化対
平成25年度決算特別委員会 (第11日10月21日) p.496 1 春名哲夫委員
  ただいた認定農業者においてもちょっとデータを調べてみると、平成32年、つまり2020年に