操作方法 会議録の検索 会議録の閲覧 トップページへ

■検索キーワードと検索条件の指定
■会議期間の指定 から
まで
■発言者
■答弁者
■議長/委員長

■会議録種類の指定
すべて
本会議録
予算特別委員会会議録
決算特別委員会会議録
総務常任委員会会議録
産業労働常任委員会会議録
農林水産常任委員会会議録
農政環境常任委員会会議録
建設常任委員会会議録
文教常任委員会会議録
警察常任委員会会議録
健康生活常任委員会会議録
健康福祉常任委員会会議録
議会運営委員会会議録
議員定数等調査特別委員会会議録
新議会世話人会
行財政構造改革調査特別委員会会議録
自然災害・復興対策調査特別委員会会議録
少子化対策調査特別委員会会議録
広域連合に関する特別委員会
議会改革等調査検討委員会
議会改革検証委員会
議員定数等調査特別委員会小委員会会議録
選挙期日と議員任期のあり方検討会会議録
討論
決議
請願文書表
意見書
陳情文書表

平成25年総務常任委員会( 1月16日) から  平成26年農政環境常任委員会(12月16日)までの中で  ものづくり  が含まれている本会議録、予算特別委員会会議録、決算特別委員会会議録 は 102件  ありました。

○検索該当年をクリックすると、該当する年の検索結果を表示します。
平成26年 平成25年

○会議日をクリックすると、発言内容を表示します。
本会議録 Page 該当 発言者名
平成26年 2月第321回臨時会 (第1日 2月 7日) p.13 3 知事(井戸敏三)
  みであるものづくり産業とサービス産業のバランスがとれる活力ある、しなやかな産業構造
平成26年 2月第322回定例会 (第1日 2月18日) p.8 1 知事(井戸敏三)
  、幅広いものづくり産業、豊かな自然環境などを生かし、兵庫から新たなコンセプトを発信
平成26年 2月第322回定例会 (第3日 2月24日) p.41 1 石井秀武議員
  術を持つものづくり企業が多数集積されており、販路拡大を中心に、まだまだ海外展開の余
平成26年 2月第322回定例会 (第3日 2月24日) p.47 1 知事(井戸敏三)
  さらに、ものづくり大学校においては、中学生等を対象に実施しております体験学習をさ
平成26年 2月第322回定例会 (第5日 2月26日) p.121 1 竹内英明議員
  り優秀なものづくり人材を輩出していく環境整備が必要であるとしております。  理系の
平成26年 2月第322回定例会 (第6日 2月27日) p.171 1 榎本和夫議員
  を初め、ものづくり、いろんな教育の機会を提供し、効果を上げている事例がございます。
平成26年 2月第322回定例会 (第6日 2月27日) p.187 1 野間洋志議員
  みであるものづくり産業の将来を担う人材育成に向けた、「ものづくり大学校」の整備、全
平成26年 2月第322回定例会 (第6日 2月27日) p.191 1 知事(井戸敏三)
  援によるものづくり企業の成長や、地場産業、商店街、生活産業、農林水産業の振興を、県
平成26年 2月第322回定例会 (第6日 2月27日) p.193 1 副知事(金澤和夫)
  。また、ものづくりNo.1大賞の受賞企業などの優れた技術や製品を有する中小企業の販
平成26年 2月第322回定例会 (第8日 3月19日) p.219 1 安福英則議員
  を支えるものづくり関連企業は、厳しい経営環境にあります。こうした構造的な問題解決に
平成26年 6月第323回定例会 (第2日 6月 6日) p.33 2 知事(井戸敏三)
  びます。ものづくり大学校におけるものづくり体験は、職業意識の醸成を図ることにつなが
平成26年 9月第324回定例会 (第2日 9月26日) p.29 1 長岡壯壽議員
  みであるものづくり産業だけではありません。インフラ整備や環境分野など多岐にわたり、
平成26年 9月第324回定例会 (第2日 9月26日) p.39 1 大塚たかひろ議員
  、県産のものづくり製品の海外への売り込みや県内企業の海外展開などの支援のため、今年
平成26年 9月第324回定例会 (第5日10月 1日) p.160 1 永富正彦議員
  はりま・ものづくり力」の強化などに取り組むこととされており、地域にとっては将来に
平成26年 9月第324回定例会 (第5日10月 1日) p.170 1 北野実議員
  はりま・ものづくり力の強化、エコトピアはりまの推進、はりま地域ブランドの確立、は
平成26年12月第325回定例会 (第2日12月 5日) p.25 1 知事(井戸敏三)
  界水準のものづくりなどの産業集積、時代を先取りする進取の気性のある人材、災害で培
平成26年12月第325回定例会 (第3日12月 8日) p.78 1 島山清史議員
  これは、ものづくりや農業が抱える課題と同じで、今、どのようなものが売れ、どうすれば
平成26年12月第325回定例会 (第4日12月 9日) p.130 1 黒川治議員
  るなど、ものづくりのまち「工都・尼崎」として発展してきました。  しかし、公害や社
平成26年12月第325回定例会 (第4日12月 9日) p.137 1 副知事(金澤和夫)
  の一つがものづくり産業の集積でありますけれども、金属加工等で高い基盤技術を有し、
予算特別委員会会議録 Page 該当 発言者名
平成26年度予算特別委員会 (第3日 3月 4日) p.24 1 大前はるよ委員
  本県は、ものづくり県と言われるとおり、産業に占める製造業のウエートが高く、こうした
平成26年度予算特別委員会 (第3日 3月 4日) p.25 1 産業労働部総務課長(幸田徹)
  みであるものづくり産業とサービス産業のバランスのとれた、活力あるしなやかな産業構造
平成26年度予算特別委員会 (第6日 3月 7日) p.209 1 越田謙治郎委員
  みであるものづくり企業を初めとする企業経営革新を促し、競争を勝ち抜く中小企業を生み
平成26年度予算特別委員会 (第6日 3月 7日) p.212 2 越田浩矢委員
  る。  ものづくり産業に強みがある我が兵庫県には、日本の技術力を駆使した世界一の研
平成26年度予算特別委員会 (第6日 3月 7日) p.216 2 産業振興局長(赤木正明)
  ために、ものづくり企業とデザイナー等との連携による地場産業のブランド力強化やITの
平成26年度予算特別委員会 (第6日 3月 7日) p.218 3 水田裕一郎委員
  してきたものづくりのノウハウを活用して、インフルエンザ等の病原菌ウイルスの超高速
平成26年度予算特別委員会 (第6日 3月 7日) p.219 2 新産業情報課長(東川玲)
  特色あるものづくりから生まれた製品や農商工連携によって開発された商品等の中から、県
平成26年度予算特別委員会 (第6日 3月 7日) p.238 1 小田毅委員
  、県内のものづくりを担う製造業98.4%、従業員数は65.9%を占める中小・小規模企業にお
平成26年度予算特別委員会 (第6日 3月 7日) p.239 1 経営商業課長(足達和則)
  25年度のものづくり・商業・サービス補助金については、委員ご指摘のとおり、これまでの
平成26年度予算特別委員会 (第8日 3月11日) p.380 1 越田浩矢委員
  ている。ものづくりに強みがある我が兵庫県には、世界に誇れるスーパーコンピュータ
平成26年度予算特別委員会 (第9日 3月12日) p.396 1 浜田知昭委員
  国日本、ものづくり王国日本。日本の将来は、やはり、ものづくりだろうと思う。質の高い
平成26年度予算特別委員会 (第9日 3月12日) p.418 1 高校教育課長(中野憲二)
  をして、ものづくりの楽しさの発信、あるいは、地域に専門高校の魅力ということをアピー
平成26年度予算特別委員会 (第10日 3月14日) p.460 1 盛耕三委員
  る日本のものづくり産業は、瞬く間に海外市場を席巻し、家電産業や自動車産業などにおい
平成26年度予算特別委員会 (第10日 3月14日) p.462 1 産業労働部長(石井孝一)
  点から、ものづくりの付加価値や競争力を高めるクリエイティブ人材の育成にも取り組んで
平成26年度予算特別委員会 (第10日 3月14日) p.472 1 理事(富岡誠司)
  のため、ものづくり大学校において、中学生等を対象にして、物づくりの楽しさが味わえ
決算特別委員会会議録 Page 該当 発言者名
平成25年度決算特別委員会 (第3日10月 7日) p.32 1 安福英則委員
  のようなものづくりの県にとっては、国内全般的な景気回復期を迎えても、どうしても景気
平成25年度決算特別委員会 (第6日10月10日) p.220 1 産業政策課企画調整参事(今井良広)
  イNo.1ものづくり大賞の受賞企業など、優れた技術や製品を有する企業の販路拡大、地
平成25年度決算特別委員会 (第6日10月10日) p.230 3 松田一成委員
  小企業のものづくり、技術を支援する機関として、ニーズを的確に把握して具体的な成果に
平成25年度決算特別委員会 (第6日10月10日) p.234 1 産業立地室長(竹岡嘉彦)
  創出するものづくり産業を中心とした工業地の形成に向け、早期の有効活用を促している。
平成25年度決算特別委員会 (第6日10月10日) p.241 1 山口晋平委員
  る。  ものづくりを担うやる気と能力のある中小企業が元気になることが経済の活性化
平成25年度決算特別委員会 (第6日10月10日) p.241 1 新産業課長(東川玲)
  援事業やものづくり補助金等を活用した大型プロジェクトに移行している。このうち6件が
平成25年度決算特別委員会 (第6日10月10日) p.247 1 政策労働局長(古川直行)
  礎となるものづくりへの関心を高め、職業としてのものづくりの魅力と奥深さを伝えるもの
平成25年度決算特別委員会 (第9日10月16日) p.416 1 教育長(高井芳朗)
  、従来はものづくりの現場が中心であった訳であるが、清掃とか、介護業務の補助など、業
平成25年度決算特別委員会 (第11日10月21日) p.520 1 理事(富岡誠司)
  しても、ものづくり大学校での中学生を対象とした体験学習等に加え、職人・女性技術者が