兵庫県議会ロゴ
サイト内検索
>> ホーム >> 選挙期日と議員任期の「ずれ」の解消に伴う次期県議会議員の任期について
選挙期日と議員任期の「ずれ」の解消に伴う次期県議会議員の任期について

選挙期日と議員任期の「ずれ」の解消に伴う次期県議会議員の任期について

〜平成31年春に行われる兵庫県議会議員選挙の当選者の任期は平成31年6月11日から平成35年4月29日までとなります。〜

 平成31年春に行われる次期県議会議員選挙に限っては、4年間ではなく、約3年10月の任期を前提とする選挙となります。次期県議会議員選挙では、このことを十分認識のうえ、投票や立候補を行っていただくよう、よろしくお願いいたします。

 これは、兵庫県議会、神戸、西宮、芦屋の3市議会、芦屋市長が要望を行い、今般、国会で成立した「議員の任期の特例法」の規定を適用し、阪神・淡路大震災後発生してきた選挙期日から議員任期開始までの約2か月に及ぶ「ずれ」を解消するためです。

 この「議員の任期の特例法」は、地方自治法で4年間と定められている地方公共団体の議員の任期を短縮する過去に例のない法律であり、国会議員をはじめ多くの関係者の皆様のご尽力、そして何よりも県民の皆様のご支援をうけて、成立したものです。どうもありがとうございました。

「ずれ」解消のしくみ