兵庫県議会ロゴ
サイト内検索
>> ホーム >> 議員提案政策条例
議員提案による政策に関する条例


 障害者等による情報の取得及び利用並びに意思疎通の手段の確保に関する条例を制定しました。

 この条例は、障害者等の情報の取得及び利用並びに意思疎通の手段の確保に関する取組を促進し、もって県民誰もが、安心して暮らし、自己決定による能動的な社会参画ができる環境を整え、ユニバーサル社会づくりの推進に寄与することを目的としています。

 条例案の作成に当たっては、関係団体や当局の意見聴取のほか、パブリック・コメントを実施して計26件(5団体)のご意見・ご提案をいただきました。
 こうしたご意見も踏まえながら、健康福祉常任委員会で条例案がとりまとめられ、3月23日の本会議に上程、可決しました。

 また、県民の皆さんに身近に感じてもらえるよう、親しみやすい条例の愛称を募集しましたところ、12件の応募があり、「ひょうご・スマイル条例」に決定しました。

■ 議員から議案として提出され、議会において議決された政策に関する条例は、下表のと
 おりです。

名称 議決日 施行日

障害者等による情報の取得及び利用並びに意思疎通の手段の確保に関する条例(愛称:ひょうご・スマイル条例)
  条例(PDF)    逐条解説(PDF) 
  条例(テキスト)

H30.3.23 H30.4.1

兵庫県県産木材の利用促進に関する条例
  条例(PDF)  逐条解説(PDF)

H29.6.9 H29.6.12

中小企業の振興に関する条例
  条例(PDF)  逐条解説(PDF)

H27.10.29 H27.10.30

県行政に係る基本的な計画の議決等に関する条例(PDF)

H18.3.23 H18.4.1

※リンク先の条文は、原則として条例制定時のものです。最新の内容は「兵庫県法規集」でご確認ください。